リアルタイムPCR法による熱帯熱マラリア原虫クロロキン耐性関連遺伝子 pfcrt 耐性型/感受性型の定量的検出システムの開発と疫学応用 A real-time PCR assay for quantitative detection of pfcrt in Plasmodium falciparum and its application to epidemiology

この論文をさがす

著者

    • 片貝 祐子 KATAKAI YUKO
    • 国立国際医療センター・研究所 適性技術開発・移転研究部 Dept Appropriate Technology Development and Transfer, Research Ins, International Medical Center of Japan
    • 駒木(安田) 加奈子
    • 国立国際医療センター・研究所 適性技術開発・移転研究部 Dept Appropriate Technology Development and Transfer, Research Ins, International Medical Center of Japan
    • 河津 信一郎
    • 国立国際医療センター・研究所 適性技術開発・移転研究部 Dept Appropriate Technology Development and Transfer, Research Ins, International Medical Center of Japan
    • 狩野 繁之
    • 国立国際医療センター・研究所 適性技術開発・移転研究部 Dept Appropriate Technology Development and Transfer, Research Ins, International Medical Center of Japan

収録刊行物

  • Tropical medicine and health

    Tropical medicine and health 32, 108, 2004-09-21

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013570928
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11912846
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13488945
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ