化学物質負荷による干潟土壌フォスファターゼ活性変化 Changes in Phosphatase Activities in Tideland Sediments by Loading of Chemical Substances

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

賀茂川河口干潟から採土した土壌に各種有機物を負荷し, 好気的環境下で48時間振盪を行った後, フォスファターゼ活性の変化を測定した。その結果, アルブミン, カゼイン, オリーブ油, オレイン酸をそれぞれ, 0.1%負荷することによって有意な活性化が認められた。しかしながらデンプン, 及びグルコース負荷の場合は活性変化を生じなかった。したがってタンパク質, 脂質が負荷されることにより, 干潟土壌フォスファターゼの活性が増加することが示唆された。一方, 同条件下でATPバイオマスはほとんど変化しなかった。また無機リン酸, 及び銅イオン, アルミニウムイオンの負荷は有意に干潟土壌フォスファターゼ活性を阻害することが明らかになった。

Chemical substances play a vital role in the activities of microorganisms in soils and ecology. To clarify the effect of organic substances, metal ions, and inorganic phosphate on phosphatase activity, these substances were added to the sediments of the Kamo estuary tideland under aerobic conditions with shaking, and the change in the phosphatase activity was then analyzed. The result showed that albumin, casein, olive oil, and oleic acid significantly caused an enhancement in the phosphatase activity. On the other hand, starch or glucose caused no increase in the activity, which suggests that protein or lipid induces an increase in the phosphatase activity of the sediments, but carbohydrate addition has no effect on the phosphatase activity. The ATP biomass did not show any change by adding proteins or lipid substances. The addition of phosphate (>5 mM), Cu ion (>0. 5 mM) or aluminum ion (>2.5 mM) to the tideland sediments caused a significant decrease in the phosphatase activity.<BR>These results indicate that the phosphatase activity of the tideland, which is generally accepted to play a major role in the supply of nutrient phosphate for the coastal inhabitants, is highly sensitive to the chemical materials loaded from the surrounding environments.

収録刊行物

  • 環境化学 : journal of environmental chemistry

    環境化学 : journal of environmental chemistry 14(3), 495-500, 2004-09-22

    一般社団法人 日本環境化学会

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013591647
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10547099
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09172408
  • NDL 記事登録ID
    7098205
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学) // ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z16-2322
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ