寒冷拘束ストレス誘起胃粘膜損傷の発生に対するマイルドストレス前処置の保護作用 : COXアイソザイムの役割 MILD STRESS PROTECTS AGAINST GASTRIC ULCERATION INDUCED BY SEVERE STRESS IN RATS : ROLES OF COX-1 AND COX-2

この論文をさがす

著者

    • 田中 晶子 TANAKA Akiko
    • 京都薬科大学薬物治療学教室 Department of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Kyoto Pharmaceutical University
    • 久保 吉明 KUBO Yoshiaki
    • 京都薬科大学薬物治療学教室 Department of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Kyoto Pharmaceutical University
    • 竹内 孝治 TAKEUCHI Koji
    • 京都薬科大学薬物治療学教室 Department of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Kyoto Pharmaceutical University

収録刊行物

  • 実験潰瘍 = ULCER RESEARCH

    実験潰瘍 = ULCER RESEARCH 31(2), 99-102, 2004-09-20

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013596677
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00104717
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09163301
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ