片側性口唇口蓋裂患者の顎態と上歯列弓の狭窄との関連 Interrelations between Craniofacial Dysmorphology and Collapsed Upper Dental Arch in Unilateral Cleft Lip and Palate Patients

この論文をさがす

著者

    • 布田 淳 NUNOTA Atsushi
    • 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎顔面矯正学教室 Maxillofacial Orthognathics, Graduate School, Tokyo Medical and Dental University
    • 本橋 信義 MOTOHASHI Nobuyoshi
    • 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎顔面矯正学教室 Maxillofacial Orthognathics, Graduate School, Tokyo Medical and Dental University
    • 黒田 敬之 KURODA Takayuki
    • 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎顔面矯正学教室 Maxillofacial Orthognathics, Graduate School, Tokyo Medical and Dental University

収録刊行物

  • 日本口蓋裂学会雑誌

    日本口蓋裂学会雑誌 24(3), 281-291, 1999-10-31

参考文献:  38件中 1-38件 を表示

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013624342
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00188874
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03865185
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ