経皮的エタノール注入療法の方法およびエタノール注入量と合併症の関係 Relationship between the Method of Ethanol Injection or Volume of Injected Ethanol and Complication Asociated with Percutaneous Ethanol Injection Therapy for Hepatocellular Carcinoma

この論文をさがす

著者

    • 後藤 亨 GOTO T.
    • 横浜市立大学医学部附属浦舟病院第2内科 2nd Department of Internal Medicine, Yokohama City University of Medicine
    • 梅村 敏 UMEMURA S.
    • 横浜市立大学医学部附属浦舟病院第2内科 2nd Department of Internal Medicine, Yokohama City University of Medicine

収録刊行物

  • Journal of medical ultrasonics = 超音波医学

    Journal of medical ultrasonics = 超音波医学 26(4), 443, 1999-04-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013820678
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059477X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13461176
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ