左室肥大症例における左室流入E波の左室内伝播時間(E-Er間隔)の臨床的意義 Clinical significance of E-Er interval as an index of left ventricular diastolic function in patient with left ventricular hypertrophy

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Journal of medical ultrasonics = 超音波医学

    Journal of medical ultrasonics = 超音波医学 26(4), 541, 1999-04-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013820801
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059477X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13461176
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ