顆路調節機構の下顎位再現に対する貢献度 : そのII 運動路の再現について How Much do Adjustable Elements of Articulator Contribute to Reproducibility of Lateral Mandibular Movements? : PartII Lateral Movement Path

この論文をさがす

著者

    • 右近 晋一 UKON S.
    • 福岡歯科大学歯科補綴学第2講座 Department of Fixed Prosthodontics, Fukuoka Dental College
    • 久間 一宏 HISAMA K.
    • 福岡歯科大学歯科補綴学第2講座 Department of Fixed Prosthodontics, Fukuoka Dental College
    • 緒方 稔泰 OGATA T.
    • 福岡歯科大学歯科補綴学第2講座 Department of Fixed Prosthodontics, Fukuoka Dental College
    • 洪 大造 KOH D.
    • 福岡歯科大学歯科補綴学第2講座 Department of Fixed Prosthodontics, Fukuoka Dental College

収録刊行物

  • 日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 39(94), 67, 1995-10-27

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013828102
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11834072
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ