4種膜型人工肺における臨床的性能評価

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

MENOX AL-6000α,Capiox RX 25R,QUANTUM HF-6700,QUADROXの4種類の膜型人工肺のガス交換能を比較した。なお,血液ガス分析は成人開心術症例において完全体外循環中の人工肺入口と人工肺出口から採血し行った。酸素加能については,酸素添加量はQUANTUM HF-6700とMENOX AL-6000α が高値となったが,有効肺血流量率(Qp/Qt)では4種類の人工肺に差はなかった。炭酸ガス排出能については,Capiox RX25Rが炭酸ガス排出量および炭酸ガス較差分圧比(△CO2/PaCO2)が高値となった。しかしながら,PaO2とPaCO2は4種類の人工肺で差はなく,適正値を維持することができ,臨床使用上問題がないものと考えられる。

収録刊行物

  • 体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology

    体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology 29(2), 141-145, 2002-06-01

    一般社団法人 日本体外循環技術医学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013926052
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1020635X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09122664
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ