術中出血の回収率向上を目指して

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 荒道 昭男
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院 臨床工学部
    • 佐藤 広樹
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院 臨床工学部
    • 高橋 詳昌
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院 臨床工学部
    • 三輪 貴史
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院 臨床工学部
    • 菊地 一智
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院 臨床工学部
    • 岡田 裕二
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院心臓血管外科
    • 川村 英喜
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院心臓血管外科
    • 佐々木 孝
    • 医療法人サンプラザ新札幌循環器病院心臓血管外科

抄録

【要旨】近年,心臓血管外科領域において低侵襲性手術の割合が増加し,それに伴い術中出血量も減少傾向にあり血液回収も困難になりつつある。そこで今回,低ボール容量55mLのディデコ社製洗浄式自己血回収装置CONPACT-Aを使用し自己血回収率向上に努めた。従来のボール容量125mLメドトロニック社製Elmd500と,総蛋白・アルブミン・ヘパリンの除去率を比較検討した。各除去率,赤血球像にも良好な結果が得られた。CONPACT-Aボール容量55mLの装置は,100mL以下の術中出血症例においても回収率が向上し,臨床上有用かつ安全な洗浄式自己血回収装置であると考えられた。

収録刊行物

  • 体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology

    体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology 29(4), 405-407, 2002-12-01

    The Japanese Society of Extra-Corporeal Technology in Medicine

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

ページトップへ