当センターにおける医療過誤防止のための人工心肺業務のシステム改善

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 森田 高志
    • 埼玉医科大学総合医療センターMEサービス部
    • 笹川 繁
    • 埼玉医科大学総合医療センターMEサービス部
    • 石井 正晃
    • 埼玉医科大学総合医療センターMEサービス部
    • 三枝 安芸
    • 埼玉医科大学総合医療センターMEサービス部
    • 荻原 正規
    • 埼玉医科大学総合医療センター心臓血管外科
    • 許 俊鋭
    • 埼玉医科大学総合医療センター心臓血管外科

抄録

(要旨)当センターでは人工心肺業務の安全確保の狙いから,2名の技士で担当している。今回,更に医療過誤防止のための安全対策を推し進めた。具体的には,ハード面で,(1)各種安全装置付属の人工心肺装置への切り替え,(2)人工心肺回路を1種類に統一,ソフト面では,(1)業務手順のチェックリスト作成とダブルチェックの施行,(1)人工心肺業務における安全マニュアルの作成,(3)医療チーム全体における安全な業務の推進(外科医・麻酔科医・看護師との積極的なコミュニケーション,麻酔科医との合同勉強会)を行った。新しい人工心肺装置導入により,安全装置が付属され,人工心肺回路破裂や空気誤送血の予防がより確実となった。また,4種類の人工心肺回路を1種類に統一したことは準備手順を単純明解にし,作業ミス軽減につながった。人工心肺業務手順のチェックリストや安全マニュアル,トラブル時の対処法マニュアル作成はダブルチェックや確認作業が確実となり有用であった。また,人工心肺担当技士の医療安全への意識改革にも貢献できた。今後も技士のトレーニング,システムの単純化,ダブルチェックなどに取り入れたシステム構築に取り組んでいきたい。

収録刊行物

  • 体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology

    体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology 29(4), 415-418, 2002-12-01

    一般社団法人 日本体外循環技術医学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013926275
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1020635X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09122664
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ