術中に顎間固定が必要な顎顔面骨骨折における挿管法の一工夫 : 口狭部(臼後の空隙)を利用した挿管法 Oral Intubation Through the Postmolar Fossa in the Treatment of Maxillo-Mandibular Fractures

この論文をさがす

著者

    • 田中 浩二 TANAKA Koji
    • 東京医科大学病院形成外科学教室 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, Tokyo Medical University Hospital
    • 松村 一 MATSUMURA Hajime
    • 東京医科大学病院形成外科学教室 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, Tokyo Medical University Hospital
    • 内田 龍志 UCHIDA Ryuji
    • 東京医科大学病院形成外科学教室 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, Tokyo Medical University Hospital

収録刊行物

  • 日本頭蓋顎顔面外科学会誌 = Journal of the Japan Society of Cranio-Maxillo-Facial Surgery

    日本頭蓋顎顔面外科学会誌 = Journal of the Japan Society of Cranio-Maxillo-Facial Surgery 19(3), 243-247, 2003-12-25

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013948149
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10043029
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0914594X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ