世界製鉄史におけるチタン酸化物の溶剤作用 : チタン酸化物の作用に関する再考 - 4 Action of Titanous oxide as a flux in the History of Ironmaking in the World : Reconsideration of the Action of Titanous oxide - 4

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 16(1), 267, 2003-03-01

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    TYLECOTE R. F.

    A History of Metallurgy, 1992

    被引用文献8件

  • <no title>

    日本道路公団

    清水製鉄遺跡 大穴遺跡, 1997

    被引用文献2件

  • <no title>

    窪田蔵郎

    日本の鉄, 1989

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013963191
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ