実測困難な棒材内部の残留応力を、薄切り円板のσ_r, σ_θ実測値から正確に推定する方法 : 高周波焼入れで表面硬化処理して造る鋼製シャフトの残留応力分布の弾性理論による検討-第2報- Precise Estimation Method of Internal Residual Stresses of the Shaft by Measuring those of a Sliced Disc : Residual Stress Distribution based on Elasticity Theory of Axisymmetrycally Surface Quenched Steel Shaft-2

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 16(3), 574, 2003-03-01

参考文献:  1件中 1-1件 を表示

  • <no title>

    中原一郎

    材料力学 下, 82, 1995

    被引用文献2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013963908
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ