AE法による高温酸化後の冷却中におけるスケールの損傷機構 Analysis of Scale Failure during Cooling by Acoustic Emission

この論文をさがす

著者

    • 勝川 陽太 KATSUKAWA Yota
    • 大阪大学大学院工学研究科 マテリアル応用工学 環境材料領域 Environmental Materials and Surface Processing Lab. Materials Science and Processing, Osaka University
    • 谷口 滋次
    • 大阪大学大学院工学研究科 マテリアル応用工学 環境材料領域 Environmental Materials and Surface Processing Lab. Materials Science and Processing, Osaka University

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 16(3), P26, 2003-03-01

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013964223
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ