厚鋼板冷却後のC反り形状の数値解析手法の検討 Numerical simulation of crossbow after plate cooling

この論文をさがす

著者

    • 明石 透 AKASHI Tooru
    • 新日鐵 環境・プロセス研究開発センター 圧延研究開発部 Environment & Process Technology Center, Nippon Steel Corp.
    • 芹澤 良洋
    • 新日鐵 環境・プロセス研究開発センター 圧延研究開発部 Environment & Process Technology Center, Nippon Steel Corp.
    • 山田 健二
    • 新日鐵 環境・プロセス研究開発センター 圧延研究開発部 Environment & Process Technology Center, Nippon Steel Corp.
    • 小川 茂
    • 新日鐵 環境・プロセス研究開発センター 圧延研究開発部 Environment & Process Technology Center, Nippon Steel Corp.

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 16(5), 1224, 2003-09-01

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

  • 熱延鋼板冷却後の平坦度予測手法の検討

    明石 透 , 小川 茂 , 立石 康博 , 森原 秀征

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 17(5), 1034, 2004-09-01

    参考文献2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013965497
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ