部分欠損歯列患者の歯の残存状況と喪失状況の関係 : Eichner の分類と歯の喪失状況 Relationship between Tooth Remaining and Tooth Missing State of Partially Edentulous Patients : Eichner Classification and Tooth Missing State

この論文をさがす

著者

    • 小野原 昌弘 ONOHARA M
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 川畑 直嗣 KAWAHATA N
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 丸山 浩美 MARUYAMA H
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 春野 雅俊 HARUNO M
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 村上 格 MURAKAMI M
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 長岡 英一 NAGAOKA E
    • 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 口腔顎顔面補綴学領域 Department of Oral and Maxillofacial Prosthodontics, Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences

収録刊行物

  • 日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 47, 86, 2003-10-24

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    宮地建夫

    欠損歯列の臨床評価と処置方針, 1998

    被引用文献3件

  • 部分欠損歯列患者の歯の残存状況と喪失状況の関係

    小野原 昌弘 , 川畑 直嗣 , 丸山 浩美 , 春野 雅俊 , 村上 格 , 長岡 英一

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 46(108), 119, 2002-10-11

    医中誌Web 参考文献1件 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013973180
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00197911
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03895386
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ