Amantadine hydrochloride が著効した難治性小児欠神てんかんの1女児例  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

Valproate sodiumやethosuximide等の各種抗てんかん薬に抵抗性を示す難治性小児欠神てんかんの女児に対し, 抗ウイルス薬・Parkinson病治療薬であるamantadine hydrochlorideを投与した. 約2週間で発作は完全に消失し, その後2年間寛解を維持している. Amantadine hydrochlorideはコントロール不良な欠神発作に対する薬物治療の選択肢の一つである.

Journal

  • NO TO HATATSU

    NO TO HATATSU 39(4), 309-310, 2007-07-01

    THE JAPANESE SOCIETY OF CHILD NEUROLOGY

References:  5

Codes

Page Top