飼育下におけるマンボウの成長 Growth of Captive Ocean Sunfish, Mola mola

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 廣瀬 一美 HIROSE Hitomi
    • 日本大学生物資源科学部海洋生物資源科学科 Department of Marine Science and Resources, College of Bioresource Science, Nihon University

抄録

飼育下において、マンボウ8個体の全長を計測し、追跡法により成長を調べた。140〜1556日の飼育期間では供試魚はすべて直線的な成長を示した。同様の成長傾向を示した7個体の供試魚の成長データを基に、推定年齢を算定し、集団的にvon Bertalanffyの成長曲線の当てはめを行った結果、次式が得られた。TLt=318.4×{1-exp[-0.149×(t-0.031)]}。マンボウが全長3mに達するためには約20年を要し、今回用いた供試魚は、すべて成長期であることが推測された。

収録刊行物

  • 水産増殖

    水産増殖 55(3), 403-407, 2007-09-20

    水産増殖談話会

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10019951446
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00124667
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03714217
  • NDL 記事登録ID
    8970880
  • NDL 雑誌分類
    ZR26(科学技術--農林水産--水産)
  • NDL 請求記号
    Z18-761
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR 
ページトップへ