男性同性愛者のHIV/エイズについての知識・性行動と社会・文化的要因に関する研究(第一報) : 性的空間利用, エイズへの関心, HIV感染者との交流の観点から Research on Socio-Cultural Factors Influencing the Knowledge and Sexual Behavior Related to HIV/AIDS among Male Homosexuals (Report #1) : Use of Sex Venues, AIDS Awareness and Interaction with HIV-positive Persons

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本エイズ学会誌 = The journal of AIDS research

    日本エイズ学会誌 = The journal of AIDS research 2(1), 13-21, 2000-02-20

    日本エイズ学会

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

  • <no title>

    厚生省エイズ動向委員会

    平成9年エイズ発生動向年報, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    National Centre in HIV Epidemiology and Clinical Research

    HIV/AIDS and Related Diseases in Australia Annual Surveillance Report 1997, 1997

    被引用文献1件

  • An overview of HIV prevention in the United States

    COATES T

    J Acquir Immune Defic Syndr Hum Retrovirol 14, 13-16, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    磯村思无

    平成9年度研究報告書東海地区居住MSM集団におけるHIV感染に関する血清疫学ならびに行動調査, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    市川誠一

    関東地区における男性 同性間性的接触者 (MSM) 集団におけるコンドーム使用及びHIV感染に関する疫学調査, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    岩木エリーザ

    在日ラテン系住民におけるエイズ関連の知識 情報の伝達度 態度及び性行動に関する研究, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    National Centre in HIV Epidemiology and Clinical Research

    HIV/AIDS and Related Diseases in Australia Annual Surveillance Report 1997, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    砂川秀樹

    男性と性行為を行なう男性に対するHIV感染予防啓発プログラムのありかたに関する一考察, 1998

    被引用文献1件

  • AIDS Epidemic in San Francisco among men who report sex with men

    KATZ M

    J Acquir Immune Defic Syndr Hum Retrovirol 14, 38-46, 1997

    DOI 被引用文献1件

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10020441613
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11379941
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13449478
  • NDL 記事登録ID
    5314375
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z74-B580
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ