GABA経口摂取による自律神経活動の活性化 Activation of Autonomic Nervous System Activity by the Oral Ingestion of GABA

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 藤林 真美 FUJIBAYASHI Mami
    • 京都大学大学院人間・環境学研究科応用生理学研究室 Laboratory of Applied Physiology, Graduate School of Human and Environmental Studies, Kyoto University
    • 森谷 敏夫 MORITANI Toshio
    • 京都大学大学院人間・環境学研究科応用生理学研究室 Laboratory of Applied Physiology, Graduate School of Human and Environmental Studies, Kyoto University

抄録

現代人の多忙な生活の中で,簡便で即効性のある栄養補助食品が求められている。本研究では,GABAを30 mg含有したカプセルの経口摂取によるリラクセーション効果を,自律神経活動の観点から評価することを試みた。12名の健康な若年男性(21.7±0.8歳)を対象に,GABAとプラセボカプセルを摂取させ,摂取前(安静時),摂取30分および60分後の心電図を胸部CM<SUB>5</SUB> 誘導より測定した。自律神経活動は,心拍のゆらぎ(心電図R-R間隔)をパワースペクトル解析し,非観血的に交感神経活動と副交感神経活動を弁別定量化した。その結果,GABA摂取前と比較して,総自律神経活動は摂取30分後 (<I>p</I><0.01) および 60分後 (<I>p</I><0.05)に,副交感神経活動も摂取30分後 (<I>p</I><0.05)に顕著な上昇を示した。これらの結果から,30 mgのGABA経口摂取は,自律神経系に作用しリラクセーション効果を有する可能性が示唆された。

The purpose of the present study was to investigate the acute effect of orally administered GABA on changes in autonomic nervous system (ANS) activity in young healthy males. Using a double-blind, random crossover design, 12 males (aged 21.7±0.8 yr) consumed a placebo or GABA-containing (30 mg per meal) capsules after an overnight fast. ANS activity was evaluated by means of heart rate variability power spectral analysis before and after administration for 30 and 60 min. There were significant increases in overall ANS and parasympathetic nervous system activities after GABA ingestion. The present results suggest that GABA may induce relaxation effects by modulating ANS activity.

収録刊行物

  • 日本栄養・食糧学会誌 : Nippon eiyo shokuryo gakkaishi = Journal of Japanese Society of Nutrition and Food Science

    日本栄養・食糧学会誌 : Nippon eiyo shokuryo gakkaishi = Journal of Japanese Society of Nutrition and Food Science 61(3), 129-133, 2008-06-10

    公益社団法人 日本栄養・食糧学会

参考文献:  21件中 1-21件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021177751
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00311992
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02873516
  • NDL 記事登録ID
    9551130
  • NDL 雑誌分類
    ZS8(科学技術--医学--解剖学・生理学・生化学)
  • NDL 請求記号
    Z19-53
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ