神経疾患に対する細胞移植・再生療法 : 脳虚血を中心に  [in Japanese] Cell transplantation and regenerative therapy for neurological disorders : special reference to cerebral ischemia  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

 神経疾患に対する細胞移植・再生療法は, 分子生物学的技術の発展により, 新しい治療戦略として注目されている. 脳虚血に対して我々はこれまで, カプセル化細胞移植や成体由来神経幹細胞移植を中心に多くの研究報告を行ってきた. また, もやもや病に対する間接血行再建術時にVEGF遺伝子導入を併用する治療法や, くも膜下出血後の脳血管攣縮に対するタンパク質セラピー法についても研究を行った. 本稿では, 最近の脳性麻痺モデルを用いた基礎研究を交えて, 我々が行ってきた脳虚血に対する研究を解説する. 最後に, 細胞移植・再生医療分野の臨床研究をレビューし, 神経疾患に対する細胞移植・再生療法について今後の方向性を検討する.

Journal

  • NO TO HATTATSU

    NO TO HATTATSU 41(3), 197-202, 2009-05-01

    The Japanese Society of Child Neurology

References:  23

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10024846102
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN0020232X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    00290831
  • Data Source
    CJP  J-STAGE 
Page Top