中山間地域を対象とした社会経済会計モデル A Socio-Economic Accounting Model for A Marginal Moutainance Region

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

中山間地域においては、生産機能が乏しく、多くの財・サービスが地域外で生産される。域内の家計の就業機会や買物機会は、生活圏の中心都市に依存しており、域内の賃金率や財価格が中心都市との裁定により決定される。さらに、家計の消費行動を通じて、域内における小売業立地が決定され、その結果が家計の余暇時間に影響を及ぼす。本研究では、このような特性を有する中山間地の市場構造を記述することを目的とした社会経済会計モデルを定式化する。その上で、地方自治体の政策や上位政府による社会基盤整備が、中山間地の社会経済構造に及ぼす影響を分析する方法論を提案する。最後に、鳥取県日南町を対象とした適用事例を通じて、本研究で提案した社会経済会計モデルの有効性を実証的に検証する。

In marginal mountainous regions, there is lack of production function, and goods and services consumed by local residents are produced outside the regions. The job and shopping opportunities are largely relied upon the central city within the area-wide regions. In this paper, the socio-economic accounting model, describing is formulated to investigate the impacts of the policies by the local government regions and infrastructure arrangement by area-wide government. The applicability of the methodology presented in this paper is examined through a case study carried out for Nichinan town in Tottori prefecture.

収録刊行物

  • 都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning

    都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning 44(3), 349-354, 2009-10-25

    公益社団法人 日本都市計画学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10025844415
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10276504
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09131280
  • NDL 記事登録ID
    10404579
  • NDL 雑誌分類
    ZD1(経済--経済・経済事情) // ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z3-992
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ