健康増進への新しい展開 : 医学と情報科学の融合 : 戦略的防衛医療構想 :「情報薬」による超予防医療  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

戦略防衛構想(SDI : Strategic Defense Initiative) では,IT をフル利活用しミサイルが飛んで来るのを逸早く察知して,その軌道を綿密にすばやく計算し,タイミングよく空中で破壊する。このことにより積極的な攻撃は行わず,究極の防衛を実現している。このことにヒントを得て,医療系で実現しようというものが,我々の提案している戦略的防衛医療構想(SDMCI :Strategic Defensive Medica1-Care Initiative) である。 超予防医療としてのこの構想は,Ver.1.0 から始まり,現在では,Ver.3.0 に達している。これらを推進し実現する為の強力な武器は「情報薬」で,IT 及び情報科学との融合が,これからの21 世紀の医療には必須のものとなる。その要素としてのゼロクリック,どこでも逆ナースコール,そして,ユビキタスセンサーネットワークの解説と、その応用例を示した。

Journal

  • Journal of the Society of Biomechanisms

    Journal of the Society of Biomechanisms 35(2), 113-119, 2011-05-01

    Society of Biomechanisms

References:  28

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10029138950
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00334047
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    02850885
  • NDL Article ID
    11115469
  • NDL Source Classification
    ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL Call No.
    Z14-853
  • Data Source
    CJP  NDL  J-STAGE 
Page Top