産学官民の連携による地域環境教育の実践 : 一斉水質調査を通じた地域の「気づき」の促進  [in Japanese] Practice of Regional Environmental Education by the Industrial-Local Government : Academic and Citizens Cooperation. "Awareness for Environment"  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

徳島県南部地域の産学官民の協働・連携によって地域の環境の保全,育成を行うことを目的として組織された「みなみから届ける環づくり会議」の活動の一環として,企業,県,教育機関および住民などの地域連携による一斉水質調査を行った.本調査は地域の水環境を見つめ直し,見過ごされがちな足下の水環境への「気づき」を醸成させることを目的とし,調査結果を基に徳島県南部地域の水質マップを作成して住民に配布するなどの活動を行った.本稿では,環づくり会議による地域の環境教育に関する取り組みと今後の活動について報告する.

Journal

  • Journal of Environmental Conservation Engineering

    Journal of Environmental Conservation Engineering 39(6), 365-371, 2010-06-20

    Society of Environmental Conservation Engineering

References:  4

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10029249174
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00046213
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    NOT
  • ISSN
    03889459
  • NDL Article ID
    10742663
  • NDL Source Classification
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL Call No.
    Z16-834
  • Data Source
    CJP  NDL  J-STAGE 
Page Top