レーザ・アークハイブリッド溶接による厚板高張力鋼の溶接性 Weldability of High-Tensile Strength Steel by Laser-Arc Hybrid Welding

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

構造体の軽量化を目的に,780や980MPa級の高張力鋼を積極的に用いることが考えられる.構造体の軽量化を目的に,780MPa級の高張力鋼を積極的に用いることが考えられる.本研究は,板厚25mmのHT780高張力鋼板に対し,高パワーディスクレーザ・ミグアークによるI型開先突合せハイブリッド溶接を行った. 溶接条件として,ギャップ,レーザパワー,溶接速度を変化させて突合せハイブリッド溶接を行い,溶接ビードの溶込み特性を調査し,溶接現象の観察を行った.

収録刊行物

  • 溶接学会全国大会講演概要

    溶接学会全国大会講演概要 90, 34-35, 2012-03-15

    一般社団法人 溶接学会

各種コード

ページトップへ