Teicoplanin の全身および局所投与の併用後の根治術により根治し得たメチシリン耐性黄色ブドウ球菌膿胸の1例 Successful treatment with combined systemic and pleural administration using Teicoplanin for methicillin-resistant Staphylococcus aureus empyema after cardiovascular surgery : A case report

この論文をさがす

著者

    • 大瀬 尚子 OSE Naoko
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine
    • 井上 匡美 INOUE Masayoshi
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine
    • 南 正人 MINAMI Masato
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine
    • 澤端 章好 SAWABATA Noriyoshi
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine
    • 門田 嘉久 KADOTA Yoshihisa
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine
    • 奥村 明之進 OKUMURA Meinoshin
    • 大阪大学大学院医学系研究科外科学講座 呼吸器外科学 Department of General Thoracic Surgery, Osaka University Graduate School of Medicine

収録刊行物

  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery

    日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 26(2), 153-156, 2012-03-15

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030125574
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10467885
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09190945
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ