遺伝解析によるダイズの主要な耐冷性QTL、qCTR-A2の発現部位の同定 : 種子親側か? 種子側か? Identification of the site in which a major soybean QTL for chilling tolerance, qCTR-A2, is expressed by genetic analysis : Seed parent, or seed?

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本作物學會紀事

    日本作物學會紀事 78, 146-147, 2009-09-29

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030133483
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189888
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00111848
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ