3次元CIELAB値とヨウ素デンプン反応色標を用いたイネ精米中アミロース含量の新しい推定法 Two Alternative Methods to Predict Amylose Content in Rice Grain by Using Tristimulus CIELAB Values and Developing a Specific Color Board of Starch-iodine Complex Solution

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本作物學會紀事

    日本作物學會紀事 79, 376-377, 2010-03-30

    日本作物学会

キーワード

各種コード

ページトップへ