燃焼火炎の赤外発光分光イメージング Infrared Emission Spectroscopic Imaging of a Combustion Flame

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

燃焼火炎から発光する赤外光を,バンドパスフィルターで波数選択した後に,サーモグラフィーを用いて分光イメージング画像として取得した.二酸化炭素と一酸化炭素に由来する赤外発光バンドに着目し,それぞれの波数における分光イメージング画像を温度補正した後に,標準添加法によって絶対濃度分布を算出した.赤外発光分光によってその場分析した絶対濃度の値は,排ガスのガスクロマトグラフィー(GC)分析結果と良い一致を示した.この分析結果から,燃焼火炎中の二酸化炭素濃度と一酸化炭素濃度の比を二次元プロットすることによって,完全燃焼領域と不完全燃焼領域を明確に示すことに成功した.

Two-dimensional spectroscopic imaging of infrared light emitted from a combustion flame was captured using an infrared video camera combined with a band-pass filter. Rovibrational emission band arising from carbon dioxide or carbon monoxide was used for the spectroscopic imaging. After temperature correction, two-dimensional distribution of actual concentrations was calculated by standard addition method. The actual concentration estimated by the <i>in situ</i> infrared emission spectroscopy showed good agreement with <i>ex situ</i> gas chromatography analysis of an exhaust gas. Complete and incomplete combustion regions in the flame were clearly visualized by two-dimensional plotting of concentrations ratios between carbon dioxide and carbon monoxide.

収録刊行物

  • 分析化学 = Japan analyst

    分析化学 = Japan analyst 61(4), 275-279, 2012-04-05

    公益社団法人 日本分析化学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

  • <no title>

    新岡嵩

    燃焼現象の基礎, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    NAKAMURA Y.

    J. Jpn. Inst. Energy 86, 179, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    幸田清一郎

    火炎の分光学的計測とその応用-フレームスペクトロスコピー, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    CHALMERS J.

    Handbook of Vibrational Spectroscopy, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    TILOTTA D. C.

    Appl. Spectrosc. 43, 704, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    KUBALA S. W.

    Anal. Chem. 61, 1841, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    KUBALA S. W.

    Anal. Chem. 61, 2785, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    ALKEMADE C. T. J.

    Fundamentals of analytical flame spectroscopy, 1979

    被引用文献1件

  • <no title>

    児玉憲治

    分光研究 57, 69, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    RAHN L. A.

    Opt. Commun. 30, 249, 1979

    被引用文献1件

  • <no title>

    PEALAT M.

    Opt. Laser Technol. 12, 21, 1980

    被引用文献1件

  • <no title>

    BEYRAU F.

    J. Raman Spectrosc. 33, 919, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    ZHAO Z. S.

    Microchem. J. 65, 137, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    TORII T.

    Rapid Commun. Mass Spectrom. 22, 3588, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    KATOH A.

    J. Eng. Gas Turbines Power 128, 8, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本分光学会編

    分光測定の基礎, 2009

    被引用文献1件

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030135476
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00222633
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    05251931
  • NDL 記事登録ID
    023676216
  • NDL 請求記号
    Z17-9
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ