一時帰宅の現状から Short-time Home Coming Project in Evacuation Zone

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 立崎 英夫 TATSUZAKI Hideo
    • (独)放射線医学総合研究所緊急被ばく医療研究センター被ばく医療部障害診断室 Diagnosis Section, Department of Radiation Emergency Medicine, Research Center for Radiation Emergency Medicine, National Institute of Radiological Sciences (NIRS)

収録刊行物

  • 保健物理 : hoken buturi

    保健物理 : hoken buturi 46(3), 215-218, 2011-09-01

    Japan Health Physics Society

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030135763
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00228458
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03676110
  • NDL 記事登録ID
    023538263
  • NDL 請求記号
    Z16-696
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ