福島第一発電所事故後9か月間の放射線リスクコミュニケーションに関する省察 Reflection on Risk Communication in 9 Months after Fukushima Nuclear Accident

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 荻野 晴之 OGINO Haruyuki
    • (財)電力中央研究所原子力技術研究所放射線安全研究センター Radiation Safety Research Center, Central Research Institute of Electric Power Industry

収録刊行物

  • 保健物理 : hoken buturi

    保健物理 : hoken buturi 47(1), 37-43, 2012-03-01

    Japan Health Physics Society

参考文献:  29件中 1-29件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030135899
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00228458
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03676110
  • NDL 記事登録ID
    023735672
  • NDL 請求記号
    Z16-696
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ