高齢者がグループで行う園芸活動を支援する園芸用設備のデザイン要件 Analysis of the Requirements for Designing a Gardening Product for a Group of Elderly People

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究は,通常の園芸活動が困難な高齢者のグループによる園芸活動を支援する園芸用設備のデザイン要件を抽出することを目的とした。そのために作業台とプランターを用いて,高齢者4名を対象とした園芸活動を実施し,その様子をビデオカメラで記録した。上記映像に基づき,実験設備により参加者および援助者の身体面への支援,また交流支援がなされているかを視点として,製品デザインの考え方を理解している者 4名により行動観察を行った。これにより参加者や援助者の身体的な負担を増加/軽減させる要因を抽出することができた。同時に実験設備が,参加者間の交流を支援する役割を果たすことや,援助者が参加者と交流しづらい状況を生じたことも確認できた。最後に改善のための具体案を示すとともに,園芸活動を支援する園芸用設備の具体的なデザイン要件を示した。

The purpose of this study was to analyze requirements for designing a gardening product for a group of elderly people. 4 persons who understood the way of designing products observed senior group gardening with the experiment facility composed of a table and planters. We found remarkable behaviors of participants and an activ-ity supporter. Those behaviors resulted from whether the experimental product supported their physical sides and communications or not. <br>We devised several improvements to the experimental product on the basis of those behaviors. As a result, we found specific requirements for designing a gardening product for a group of elderly people.

収録刊行物

  • デザイン学研究

    デザイン学研究 58(6), 95-100, 2012-03-31

    日本デザイン学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030136959
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00150292
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09108173
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ