災害に向けた企業のリスクマネジメントとメンタルヘルス対策 Risk Management and Mental Health Care among Japanese Companies for Earthquakes and other Disasters

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p>災害に向けた企業のリスクマネジメントとして,平素からのマニュアルの準備が望まれる.本稿では,職場の災害マニュアル作成に参考となる事項について,従業員の心のケア,メンタルヘルス対策の観点から概説した.災害時の企業のメンタルヘルス対策については,心の相談窓口の設置などが思い浮かぶが,まずは従業員の身の安全の確保,被災従業員への食糧や居場所の提供,さらには必要な情報の収集と開示などを適切に行い,従業員に安全と安心を提供することが,何よりの心のケアとなる.そうした土台の上に,既存の健康管理体制を活用しながら,メンタルヘルス対策を打ち出していくことが望ましい.参考として,災害時に現れる心の反応や心理状態の時間的推移についても解説し,併せて被災地以外の職場で管理監督者が配慮すべき心のケアについても言及した.</p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 50(6), 468-473, 2011-12-15

    安全工学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030152914
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    023446438
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ