消費志向を考慮した環境配慮行動実践の構造分析 : 二酸化炭素の間接排出と消費者の個人的便益を考慮した低炭素型生活行動の提案に向けて Analysis on Determinants of Environment-conscious Behaviors in Consideration of Consumptive Orientation : For the Suggestion of Low-carbon Behaviors Based on the Indirect Emissions of CO_2 and the Consumers' Benefits

この論文をさがす

著者

    • 井原 智彦 IHARA Tomohiko
    • (独)産業技術総合研究所 安全科学研究部門 Research Institute of Science for Safety and Sustainability, National Institute of Advanced Industrial Science and Technology
    • 工藤 祐揮 KUDOH Yuki
    • (独)産業技術総合研究所 安全科学研究部門 Research Institute of Science for Safety and Sustainability, National Institute of Advanced Industrial Science and Technology

収録刊行物

  • 環境科学会誌 = Environmental science

    環境科学会誌 = Environmental science 25(1), 15-25, 2012-01-31

    環境科学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030162756
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10165252
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09150048
  • NDL 記事登録ID
    023506389
  • NDL 請求記号
    Z16-1836
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ