珪藻の被殻形態パターンを再現する自己組織化モデルの構築 Construction of a self-organizing model for valve pattern formation in diatoms

この論文をさがす

著者

    • 石田 花菜 ISHIDA Kana
    • 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 Systems Biology Program, Graduate School of Media and Governance, Keio University
    • 内藤 泰宏 NAITO Yasuhiro
    • 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 Systems Biology Program, Graduate School of Media and Governance, Keio University
    • 冨田 勝 TOMITA Masaru
    • 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 Systems Biology Program, Graduate School of Media and Governance, Keio University

収録刊行物

  • 形の科学会誌 = Bulletin of the Society for Science on Form

    形の科学会誌 = Bulletin of the Society for Science on Form 26(2), 263, 2011-12-01

参考文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030164444
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11433526
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09156089
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ