熱帯森林エコシステムは窒素欠乏か? : δ^<15>Nを自然代謝の指標としたグローバルと地域の窒素サイクルの研究 Application of Stable Isotopes in Life Sciences Are the Tropical Forest Ecosystems Poor in Nitrogen? : Global and Regional Nitrogen Cycles as Revealed by δ^<15>N

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

地球規模(グローバル)でのまた地域での窒素の移入量と放出量の推定に加え,過去40年に集積されたδ<sup>15</sup>Nを自然代謝の指標に用いた生態圏での窒素サイクルの研究は,窒素固定,窒素放出,窒素循環の推定に,新しい知見をもたらした。その代表的な新知見の一つが熱帯雨林は窒素富化の状態にあり,巨木のマメノキの窒素固定力は小さいことであった。今後アジア,アフリカ,南アメリカの生態圏でのδ<sup>15</sup>Nの計測は各種エコシステムにおける定量的な窒素動態を明らかにしていくと考える。

In addition to information and estimation of nitrogen input and release at global and regional levels, accumulated information of natural abundances of <sup>15</sup>N(δ<sup>15</sup>N) over 40 years has revealed new findings of ecosystems' nitrogen metabolisms and dynamics. One of such new findings is that tropical rain forests are rich in nitrogen and that the big-size leguminous trees do not fix nitrogen. The further measurements of δ<sup>15</sup>N in the various ecosystems in Asia, Africa and South America may improve the knowledge on quantitative nitrogen dynamics.

収録刊行物

  • Radioisotopes

    Radioisotopes 61(3), 133-144, 2012-03-15

    公益社団法人 日本アイソトープ協会

参考文献:  49件中 1-49件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030198670
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    023598563
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ