複合型光ファイバスコープを用いた子宮初期がん治療用低侵襲レーザー内視鏡システムの開発 Development of the minimally invasive laser endoscope system using a composite-type optical fiberscope for treatment of uterine cancer in early stage

この論文をさがす

著者

    • 関 健史 SEKI T.
    • 独立行政法人日本原子力研究開発機構 敦賀本部 レーザー共同研究所 Applied Laser Technology Institute, Japan Atomic Energy Agency
    • 赤津 朋宏 AKATSU T.
    • 独立行政法人日本原子力研究開発機構 敦賀本部 レーザー共同研究所 Applied Laser Technology Institute, Japan Atomic Energy Agency
    • 岡 潔 OKA K.
    • 独立行政法人日本原子力研究開発機構 敦賀本部 レーザー共同研究所 Applied Laser Technology Institute, Japan Atomic Energy Agency
    • 小林 浩 KOBAYASHI H.
    • 奈良県立医科大学 産婦人科 Department of Obstetrics & Gynecology, Nara Medical University

収録刊行物

  • Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS

    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS 13(3), 422-423, 2011-11-22

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030199612
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11908088
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449486
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ