舌癌術後に舌接触補助床を装着した1症例の構音機能の改善過程 : 言語所見および超音波画像所見について Treatment progress of speech function in a glossectomized patient wearing PAP : Observation of speech intelligibility and ultrasound image

この論文をさがす

著者

    • 山下 夕香里 YAMASHITA Yukari
    • 昭和大学歯学部口腔リハビリテーション医学講座 Department of Oral Rehabilitation Medicine, Showa University School of Dentistry
    • 高橋 浩二 TAKAHASHI Koji
    • 昭和大学歯学部口腔リハビリテーション医学講座 Department of Oral Rehabilitation Medicine, Showa University School of Dentistry
    • 宇山 理紗 [他] UYAMA Risa
    • 昭和大学歯学部口腔リハビリテーション医学講座 Department of Oral Rehabilitation Medicine, Showa University School of Dentistry
    • 森 紀美江 MORI Kimie
    • 昭和大学歯学部口腔リハビリテーション医学講座 Department of Oral Rehabilitation Medicine, Showa University School of Dentistry
    • 武井 良子 TAKEI Yoshiko
    • 昭和大学歯学部口腔リハビリテーション医学講座 Department of Oral Rehabilitation Medicine, Showa University School of Dentistry
    • 綾野 理加 AYANO Rika
    • 昭和大学歯学部小児成育歯科学教室 Department of Pediatric Dentistry, Showa University School of Dentistry

収録刊行物

  • 日本口腔科学会雜誌

    日本口腔科学会雜誌 60(4), 349-355, 2011-09-10

    日本口腔科学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030271251
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189050
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00290297
  • NDL 記事登録ID
    11282234
  • NDL 雑誌分類
    ZS43(科学技術--医学--耳鼻咽喉科学) // ZS44(科学技術--医学--歯科学・口腔外科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-215
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ