非定形口蓋裂に対し口蓋形成術を施行した両側性斜顔面裂の1例 A case report of palatoplasty for bilateral oblique facial clefts with atypical cleft palate

この論文をさがす

著者

    • 横田 祐介 YOKOTA Yusuke
    • 大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Osaka University Graduate School of Dentistry
    • 相川 友直 AIKAWA Tomonao
    • 大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Osaka University Graduate School of Dentistry
    • 山西 整 [他] YAMANISHI Tadashi
    • 大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Osaka University Graduate School of Dentistry
    • 飯田 征二 IIDA Seiji
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科顎口腔再建外科学講座 Department of Oral and Maxillofacial Reconstructive Surgery, Okayama University Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences
    • 美馬 孝至 MIMA Takashi
    • NTT西日本大阪病院歯科口腔外科 Department of Dentistry and Oral & Maxillofacial Surgery, NTT West Osaka Hospital
    • 古郷 幹彦 KOGO Mikihiko
    • 大阪大学大学院歯学研究科顎口腔病因病態制御学講座 First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Osaka University Graduate School of Dentistry

収録刊行物

  • 日本口腔外科学会雑誌

    日本口腔外科学会雑誌 57(7), 424-428, 2011-07-20

    日本口腔外科学会

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030272555
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189163
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00215163
  • NDL 記事登録ID
    11189574
  • NDL 雑誌分類
    ZS44(科学技術--医学--歯科学・口腔外科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-145
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ