男女共同参画社会を促すための, 働く評価基準の作成に関して About the Making of the Evaluation Standard which Functions to Suggest Gender-equal Society

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

I think I should think on the activation route of organization in realization of gender-equal society. Without hurting person′s living and life design in that, it′s necessary to study how to connect an evaluation result of the wages and the workings which are performed under the route which also makes activity of organization be activated.

収録刊行物

  • 工学教育

    工学教育 59(3), 40-47, 2011-05-20

    公益社団法人 日本工学教育協会

参考文献:  19件中 1-19件 を表示

  • <no title>

    芳賀綏

    日本人らしさの構造, 12-36, 2004

    被引用文献1件

  • <no title>

    玄間千映子

    リストラ無用の会社革命-ジョブ ディスクリプションが雇用を変える, 2003

    被引用文献1件

  • <no title>

    町田健編

    認知意味論のしくみ, 8-22, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    ドーリン キムラ

    女の能力, 男の能力-性差について科学者が答える, 109-113, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    玄間千映子

    朗働の時代-雇用革命が人と企業を変える, 144-168, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    池上嘉彦

    記号論への招待, 12-24, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    野中良三

    レトリックと認識, 15-22, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    田村博一

    ヒューマンインターフェース, 133-140, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    田中冨久子

    女の脳 男の脳, 26-27, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    相場覚

    知覚心理学, 92-98, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    小谷津孝明

    認知心理学, 125-128, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    TANENBAUM Joe

    Male & Female Realities, 66-76, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    金田一春彦

    日本語の特質, 102-118, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    J ラスムッセン

    インターフェースの認知工学-人と機械の知的かかわりの科学, 88-128, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    今井賢一

    ネットワーク組織論, 22-28, 1988

    被引用文献1件

  • <no title>

    白鳥重

    脳からみた心, 13-22, 1985

    被引用文献1件

  • <no title>

    池上嘉彦

    「する」と「なる」の言語学, 5-48, 1981

    被引用文献1件

  • <no title>

    SCHUSTER Jay R.

    The New Pay, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    IMAI MASAAKI

    McGRAW-H III, 380-389, 1989

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030273734
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10486063
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13412167
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ