歯周病臨床データベースに基づき歯周病原細菌感染度を指標とした予防・治療の効果判定検査の確立 Establishment of Examination for Judgment of Effects of Prevention and Treatment for Periodontal Treatment According to Clinical Database

この論文をさがす

著者

    • 高柴 正悟 TAKASHIBA Shogo
    • 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病態制御科学専攻病態機構学講座 歯周病態学分野 Okayama University Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences
    • 高田 隆 TAKATA Takashi
    • 広島大学大学院医歯薬学総合研究科 創生医科学専攻先進医療開発科学講座 (歯周病態学分野) Hiroshima University Graduate School of Biomedical Sciences
    • 永田 俊彦 NAGATA Yoshihiko
    • 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 再生修復医歯学部門 顎口腔病態制御学講座 歯周歯内治療学分野 Institute of Health Biosciences The University of Tokushima Graduate School
    • 吉江 弘正 YOSHIE Hiromasa
    • 新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食環境制御学講座歯周診断・再建学分野 Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences
    • 栗原 英見 KURIHARA Hidemi
    • 広島大学大学院医歯薬学総合研究科 創生医科学専攻先進医療開発科学講座 (歯周病態学分野) Hiroshima University Graduate School of Biomedical Sciences

収録刊行物

  • 日本歯科医学会誌 = Journal of the Japanese Association for Dental Science : JJDS

    日本歯科医学会誌 = Journal of the Japanese Association for Dental Science : JJDS (30), 70-74, 2011-03-31

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030282213
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00044433
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0286164X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ