気象変動に強い良質米の安定栽培法 Rice Cultivation for the Stabilization of Yield and Quality under the Situation of Climate Change

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 吉永 悟志 YOSHINAGA Satoshi
    • 農業・食品産業技術総合研究機構 作物研究所 Institute of crop science, National agriculture and food research organization

抄録

近年の気候温暖化の影響による原料米の白未熟粒や胴割れの発生は,酒造家にとって頭の痛い問題である。本稿では,高温のみでなく低温も含めた気象変動に強い米の安定栽培法について,詳細に解説していただいた。このような研究の取り組みにより,良質な原料米が安定的に生産されることを期待したい。

収録刊行物

  • 日本醸造協会誌 = Journal of the Brewing Society of Japan

    日本醸造協会誌 = Journal of the Brewing Society of Japan 107(3), 170-176, 2012-03-15

    日本醸造協会

参考文献:  24件中 1-24件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030301707
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10034389
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09147314
  • NDL 記事登録ID
    023572599
  • NDL 請求記号
    Z17-416
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ