総胆管穿破により閉塞性黄疸, 胆管炎を呈した膵管内乳頭粘液性腫瘍の1切除例 A Case of Pancreatobiliary Fistula Associated with intraductal papillary mucinous neoplasm (IPMN) Manifesting as Obstructive Jaundice and Cholangitis

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 胆道 = Journal of Japan Biliary Association

    胆道 = Journal of Japan Biliary Association 25(4), 651-657, 2011-10-31

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030362310
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10062001
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09140077
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ