クマ類の個体群モニタリング手法の確立に向けて A report on the workshop "Approaches for bear species population monitoring in Japan" at the annual meeting of the Mammalogical Society of Japan in 2009

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 哺乳類科学

    哺乳類科学 50(1), 95-97, 2010-06-30

    日本哺乳類学会

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030472807
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00231656
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    0385437X
  • NDL 記事登録ID
    10759193
  • NDL 雑誌分類
    ZR4(科学技術--生物学--動物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1160
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ