ギラン・バレー症候群モデル動物における脊髄ミクログリアとP2X_4受容体の神経障害性疼痛への関与 Inhibition of P2X_4 receptor on spinal microglia attenuates mechanical allodynia in experimental autoimmune neuritis rats

この論文をさがす

著者

    • 井上 和秀 INOUE Kazuhide
    • 九州大学大学院 薬学研究院 薬理学分野 Department of Molecular and System Pharmacology, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Kyushu University

収録刊行物

  • Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌

    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌 27(1), 27-36, 2012-03-10

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030473708
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10195934
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09158588
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ