過去の復興研究とダム生活再建地づくりの体験から東日本大震災復旧・復興における新たな政策展開に向けて : 福島第一原発災害による中・遠距離避難者の生活再建問題を問う Towards Developing New Policy for Recovery and Reconstruction for Area damaged by the Great East Japan Earthquake through Studying on Reconstruction for Disaster Area in Past and Constructing Reliving-area for Residents from Dam-site : how to relive Middle-or-long Distance Refugees from Fukushima First Atomic Power Plant Generation Disaster

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association

    農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association 30(4), 567-572, 2012-03-30

    農村計画学会

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030475436
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00386889
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09129731
  • NDL 記事登録ID
    023625739
  • NDL 請求記号
    Z18-1918
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ