安静時心エコーでの2Dスペックルトラッキングを用いた労作性狭心症患者の虚血部位における拡張障害の検出 Abnormal Left Ventricular Diastolic Function in Patients with Coronary Artery Disease at Rest Using 2-Dimensional Speckle Tracking Echocardiography

この論文をさがす

著者

    • 河口 廉 KAWAGUCHI Ren
    • 群馬県立心臓血管センター循環器内科 Division of Cardiology, Gunma Prefectural Cardiovascular Center
    • 安達 仁 ADACHI Hitoshi
    • 群馬県立心臓血管センター循環器内科 Division of Cardiology, Gunma Prefectural Cardiovascular Center
    • 大島 茂 OSHIMA Shigeru
    • 群馬県立心臓血管センター循環器内科 Division of Cardiology, Gunma Prefectural Cardiovascular Center

収録刊行物

  • 日本臨床生理学会雑誌 = Japanese journal of applied physiology

    日本臨床生理学会雑誌 = Japanese journal of applied physiology 41(6), 203-208, 2011-12-01

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030763036
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00357982
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02867052
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ