創薬プロセスへの分子イメージングの応用 : 非臨床から臨床への迅速な橋渡し Application of Molecular Imaging on Drug Development, Speedy Translation from Preclinical Stage to Clinical Stage

この論文をさがす

著者

    • 須原 哲也 SUHARA Tetsuya
    • 独立行政法人放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター分子神経イメージングプログラム

収録刊行物

  • 臨床薬理 = Japanese journal of clinical pharmacology

    臨床薬理 = Japanese journal of clinical pharmacology 43(3), 191-192, 2012-05-31

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    ARAKAWA R.

    Psychopharmacology (Berl) 197(2), 229-235, 2008

    被引用文献1件

  • <no title>

    MAEDA J.

    J Neurosci 27(41), 10957-10968, 2007

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030763664
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0025404X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03881601
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ