日本の学協会誌掲載論文の機関リポジトリ収録状況 The rate of Japanese journal articles archived in institutional repositories

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では学協会著作権ポリシーデータベース(SCPJ)とCiNiiを用い,日本の学協会誌掲載論文の機関リポジトリ収録状況を分析した.分析の結果,2000~2009年の日本の学協会誌掲載論文の機関リポジトリ収録率は約0.9%にとどまっており,いずれの分野でも収録率は低かった.収録を許可するポリシーの雑誌は許可しない雑誌より収録率が高かったが,それでも収録率は1.3%程度にとどまっていた.

We analyzed the rate of Japanese journal articles archived in institutional repositories based on the data of Society Copyright Policies in Japan (SCPJ) database and CiNii. As a result of analysis, only about 0.9% of Japanese journal articles published during 2000-2009 were archived in institutional repositories. The archive rate was low in all fields. While articles published in Green, Blue or Yellow journals were more archived than others, the archive rate of those was only about 1.3%.

収録刊行物

  • 情報知識学会誌

    情報知識学会誌 22(2), 77-82, 2012-05-20

    情報知識学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10030867944
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10459774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09171436
  • NDL 記事登録ID
    023835321
  • NDL 請求記号
    Z14-1782
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ