Notch シグナルの分子機構の研究 : Mastermind を中心として  [in Japanese] Molecular mechanisms of Notch signaling : an essential role of Mastermind  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

    • 北川 元生 KITAGAWA Motoo
    • 千葉大学大学院医学研究院腫瘍病理学 Department of Molecular and Tumor Pathology, Graduate School of Medicine, Chiba University

Abstract

Notchシグナルは様々な細胞の分化制御において重要な役割を果たす。ヒトにおいては,多数の遺伝性疾患および悪性腫瘍においてNotchシグナル系の異常がその原因となることが報告されている。我々はヒトMastermind遺伝子/タンパク質群を見いだし,そのNotchシグナル系における生化学的な機能を解明した。さらにこれらが生体におけるNotchシグナル伝達において必須の役割を持つことを示した。また最近,Mastermindの異常がヒト疾患で見いだされ始めている。

Journal

  • 千葉医学雑誌

    千葉医学雑誌 87(6), 259-266, 2011-12-01

    千葉医学会

References:  16

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10030922332
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00142148
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    03035476
  • NDL Article ID
    023452789
  • NDL Call No.
    Z19-499
  • Data Source
    CJP  NDL  IR 
Page Top